エンターテインメント

石野卓球は元DJK子の証言でドラッグをやっていた?おかしい言動や行動を検証!

更新日:

こんばんはたくらくじゃ。

もしかして電気グルーブの石野卓球さんもドラッグやってる?

「電気グルーブのピエール瀧容疑者がやってるのに」とか「麻薬を渡したとして逮捕された田坂真樹容疑者は昔から電気グルーブと親しい関係なのに」とか・・・

とか疑問に思ってこのサイトに来てもらったのかもしれないんじゃが。

今回は

  • 石野卓球さんは昔にドラッグやっていたと証言!
  • 石野卓球さんのおかしい言動や行動

徹底的にリサーチしたんでみていくかのぅ。

石野卓球さんは昔ドラッグをやっていたという証言が!

石野卓球さんが昔ピエール瀧容疑者と電気グルーブのクラブでのライブの時にドラッグをやっていたという証言が!

それは「週間新潮」での元DJ K子さんの証言

〈中学の時からずっと憧れていて、雲の上の人だったんです。それが、クラブに出入りするようになってだんだん身近になって、直接ドラッグまでもらっちゃって(笑)。本当に夢みたいでしたね〉

これは、2005年に刊行された『セックス依存症だった私』(小社刊)の中の一節である。著者は当時20代前半だった元DJの女性で、書籍は「K子」という筆名で上梓された。いまから20年ほど前、ドイツ・ベルリンで開催された「ラブパレード」での出来事を描写したものだ。

ここでの「ドラッグ」とは、エクスタシー、つまりMDMAを指す。そして書籍では伏せられている〈雲の上の人〉というのは、「電気グルーヴ」の“メンバー”である。「電気~」が、瀧と石野卓球(51)の2人を中心に結成されたテクノユニットであることはご存じのとおり。

 今回改めて取材に応じたK子さんは、“当時のクラブイベントではエクスタシーやマリファナ(大麻)はなくてはならない存在だった”と語り、

「電気グルーヴのイベントでも当たり前のようにドラッグが出回っていました。もちろん、瀧をはじめ、関係者はみんなドラッグに溺れ、大麻やエクスタシーをキメていましたよ」

と証言する。さらに、K子さんの更生を支援したジャーナリストでトキワ精神保健事務所の押川剛氏も、当時をこう振り返る。

「電気グルーヴの周辺で薬物が蔓延していることが摑めてきた。彼女のような若いファンも少なくないため、事実であれば見過ごすことはできません。私は彼女の証言をもとに関係者への取材を進めました」

そして集めた情報は、静岡県警と警視庁の薬物捜査担当者に提供することとなった。2004年ごろのことである。が、押川氏の情報提供が、当時の捜査に活かされることはなかった。今回、瀧の逮捕によって、K子さんの証言が信頼に足るものだったことが裏付けられたわけである。3月20日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

「週刊新潮」2019年3月28日号 掲載

引用https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00558619-shincho-ent

当時は大麻やドラッグは欠かせなかった!

これは衝撃じゃなぁ、この話は一応海外の話じゃしその当時6年ほど昔の話じゃからスルーされたんかなぁ。


スルーされてもピエール瀧容疑者の「20代から麻薬やコカイン使っていた」という供述でこの証言に信憑がでたとういう事じゃ!

石野卓球さんやDJ TASAKAさんが昔やってたけど今はやめたという可能性はなくはないがピエール瀧容疑者からの件からみても怪しいと思いますよね?

K子さんの更生を支援したジャーナリストでトキワ精神保険事務所の押川剛さんが取材して情報提供したけどウヤムヤに!

押川剛(おしかわつよし)さんのツイッター

彼の気持ちはよく分かるんじゃ!ここでちゃんとしなかったからピエール瀧容疑者の麻薬使用が続いたといえるんじゃ!

押川剛(おしかわつよし)さんはこうも言ってる、逮捕されるなら石野卓球さんが先だと思ったと・・・

石野卓球さんのおかしい言動や行動

おかしい言動

ツイッターでの石野卓球さんの容疑者ツィートが話題になっとるなぁ・・・

まぁアーティストとしてぶっとんだ発言もあるかもしれんが、不謹慎というか・・・

過去にはこういう発言も!

(日本のクラブ・カルチャーが拡大しない原因としてドラッグの有無は関係あるか、との問いに)

ある。間違いなくある。それは。これは、書いてくんないかな?(慎重に、言葉を選ぶ卓球)クラブのムードは、ドラッグで左右される部分が間違いなくある。ただ海外にも、シラフ度の高いクラブっていっぱいあるんだけど。例えばビッグ・ビーツのパーティーとかさ。でも、もうちょっとアンダーグラウンドテクノのパーティーとかになると、トんでる奴は確実にいるんだけれども、トんでない奴もトんでるムードに持っていく感じ。それにはやっぱり、トんでる奴は必要。トんだ経験のある奴も、必要。そうじゃないと、わからないから。結局カラダを揺するだけ、とかになってしまうんだ。それでもいいんだけど。『ドラッグは関係ない』って言う人もいるけど、それは音楽への接し方の問題であって、クラブでの楽しみ方っていうのとはまた別問題だからさ。

キメてる奴を『ダメだ』っていう奴らは、『やりたいんだけど羨ましい』っていう妬みだもん。本当にやらない奴は、そんなの関係ないもの。『醜くトぶのは嫌だ』とかそのくらいだよ。で、やってる奴らがやってない奴に感じてしまうのは、優越感でしょ。だからさ、やりたきゃやりゃあいいと思うよ、別に。全員やりゃあいいだろ、やりたい奴は(笑)!1回、1回ね。それが何で問題かっていうと、それでハマっちゃう奴がいるからなんだよ。俺はもう乱暴に言えば、許可制にすればいいと思う。

引用 http://d.hatena.ne.jp/inumash/20090812/p1

2009年の石野卓球さんのインタビューの記事らしいのじゃが

まぁ薬物使用に肯定的な話じゃなぁ・・・

1回てのはライブごとなんじゃろうか、それとも1回限りなんじゃろうか・・・

ハマるから禁止されてるんじゃないかなぁ。

みなさんどう思います?意見があればコメントしてなぁ。

おかしい行動

過去にはこういう行動があったとツィートが!

こういう行動ももなかなかシラフでしたとは考えられない行動ですよねぇ・・・

こういう行動とるから薬物使用を疑われてしまうかのぅ。

まとめ

今回は石野卓球さんがドラッグをやっていたかを検証したんじゃが・・・

  • 元DJ K子さんの証言がピエール瀧容疑者との供述と一致する。
  • 昔やってて自然のにやめれるのか疑問
  • 押川剛さんの情報提供の発言も
  • 過去の発言じゃがドラッグ容認的じゃ
  • 過去の行動もシラフというがシラフだからこそ考えられない行動

以上で限りなくじゃと判定したんじゃ。

どう思われましたかのぅ・・・よろしければコメントをよろしくなぁ。

最後まで読んでくれてありがとうなぁ。

 

 

 

 

スポンサーリンク

リンク広告

-エンターテインメント
-, , ,

Copyright© 17LIVE好きニートの下剋上 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.